遊戯王デュエルリンクス~ぽんこつカップ~

毎週木曜日21時からYouTubeで配信&開催される「遊戯王デュエルリンクス~ぽんコツカップ」の情報をまとめていきます!

日記

ぽんコツくんの自己紹介

投稿日:

遊戯王デュエルリンクスのプロ化を目指して活動している
ぽんコツくんの自己紹介です。

なぜ?プロデュエリストを作りたいの?

まだ、僕自身が、この遊戯王デュエルリンクスのアプリを始めて1年程しか経っていませんが、遊戯王デュエルリンクスの楽しさに魅了され、白熱のデュエルや、大きなお金がかかった緊張感のあるデュエルが見たいと思い、プロデュエリストをつくりたいと考えました。

ただ、単純にプロ化するといっても、自分が何者なのか?どういう人間が、オススメしているかを知ってもらわないと、色々な方にアプローチ出来ないと思い、この自己紹介を書くことにしました。

そんな自分の自己紹介をする前に、どんな活動をしているかを書いていきます。

ぽんコツくんの考えるプロデュエリストとは?

ぽんコツくんが考えるプロデュエリストとは、どちらかといえば、ポーカーに近い形を考えており、賞金稼ぎのようなデュエリストが多数生まれ、ポーカーのように参加費を獲り、そこから運営費・賞金などを賄っていくスタイルが理想です。
しかし、日本では、賭博法があるので、参加費を取り、そこから運営費・賞金の両方を賄う事は出来ません。
参加費を取る場合は、参加費自体は、運営費にあて、賞金は、第三者からの協賛でないと成り立ちません。
このことから、個人主催の大会は、賞金が出たとしても、個人からの協賛のみとなっています。この現状を打破するために、著作権保持者であるIPホルダーの方に、大会を開くことを認めて欲しいのです。

プロデュエリストを作るために何をしてるの?

プロデュエリストを作るといっても、やはり、個人では出来る事が少ないです。
大まかに分けると

・JeSU加盟への署名活動
・非公式大会の運営
・大会の配信
・大会への協賛
・チームへの出資
・主催者のマネタイズの可能性を探る

になります。一つずつ紹介していきますと

JeSU加盟への署名活動

まずは、遊戯王デュエルリンクスのIPホルダーの方にJeSUに加盟していただき、賞金が出る大会を開催しやすくしたいと、考えました。

現状では、非公式に行われる大会が多数ありますが、個人主催者による負担が大きく、開催頻度も少なく、とてもデュエリストが生活していけるレベルにはなりません。

前述のとおり、著作権保持者であるIPホルダーの方に、大会を開くことを認めていただくために、JeSUの加盟タイトルに立候補していただけるような署名活動を行っております。

大会の開催とYouTube配信

そんな署名活動のほかに、自分が主催する非公式大会も多数行っており、毎週のようにたくさんの人たちの参加や、実況配信を行っています。

大会には、だいたい3種類ありまして
・初心者から中級者向け大会
・上級者向け大会
・他配信者様とのコラボ大会

ほぼ毎週木曜日には、初心者から中級者が楽しめる乱戦形式のルームマッチを行い抽選で1名の方に「1500円分のプリカ」を差し上げる形式

忙しくない日曜日には、公式大会で成績を多く残されている方たちが参加するシングルイリミネーションの優勝者には「5000円分のプリカ」を差し上げる形式


ほかの配信者の方とコラボという形で行う賞金首企画や、対戦企画なども行っております。

国際試合「日韓戦」韓国プレイヤーと日本プレイヤーがプライドをかけて戦ったデュエル!

コラボの中でも大きかったのが、先日行った1000ドルの賞金をかけた大会の映像がこちらになります。

先日行われた1000ドル(11万円)を賞金にした大会【PCS】の映像

Destiny Draw(遊戯王のチーム)への出資

その他にも、海外の大会に出場している遊戯王デュエルリンクスのチームである
Destiny Drawさんにもスポンサーとして、毎月一定額の出資を行い、海外大会の参加費用などに使って頂いております。
少額では、ありますが、沢山の出資者が誕生してくれば、ドネーション文化からのプロの展開も考えられると思っています。

主催者のマネタイズの可能性を探る

このように出資ばかりでは、個人負担が大きすぎて、継続して行う事が出来なくなり先細りになってしまうと考え、著作権に違反しないグッズの作成・販売も考えました。

これが全く売れていないので、ただただ負債を抱えています。

在庫を多数所持し、現在では大幅な赤字を抱えております。

-50万円くらいです

最後に

このように

・JeSU加盟への署名活動
・非公式大会の運営
・大会の配信
・大会への協賛
・チームへの出資
・主催者のマネタイズの可能性を探る

をしております。
もちろん、自費でいろいろと行っているので、いつまで続けられるかわかりません。
大会への協賛や、賞金、グッズ制作などで、出資額は個人では多い100万円を超えております。
もちろん、リターンを考えた出資もありますが、大半が、戻ってくるとは思っておりません。しかし、新しいe-Sportsの市場開拓の一端を担い、新たな可能性を広げる活動を今後ともしていきたいと思います。

個人で出来る事は少ないかもしれませんが、今後ともよろしくお願いします。

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ぽんコツくんの遊戯王デュエルリンクス日記

目次 日記PCS ぽんコツチャンピオンシップ非公式大会主催者のコストと報酬非公式大会主催者のためのマネタイズ 賭郎内情報 大会情報 日記 これから少しずつ日記を書いていこうと思います。まぁ、簡単に備忘 …

世界一位を獲る人間の脳を覗くチャンス

今回のブログは、 2019年4月のKC世界一に輝いた松さんのnoteを購入し、感想をただつらつらと書いていこうと思います。 と、この事を文章化するにあたって、まず言わなければならない事があります。それ …

遊戯王デュエルリンクス超速報!様に告知記事を掲載していただきました!

目次 遊戯王デュエルリンクス超速報!様ありがとうございます記事掲載を記念して 2時15分から、突発ぽんコツカップ動画はコチラ!遊戯王デュエルリンクス 遊戯王デュエルリンクス超速報!様ありがとうございま …

PCS ぽんコツチャンピオンシップ 開催決定 5月18日15時から

PCS(ポンコツチャンピオンシップ) 参加費無料 5月18日15時(GMT+9) 256人スイスドロー(デッキ・スキル自由) ベスト32から シングルイルミネーション(デッキ固定サイド5枚) 本選出場 …

PCSぽんコツチャンピオンシップ 限定グッズ作成決定!

PCSの賞金に加算されるグッズ収益の20%を生み出すために、グッズの作成が決定しました! 売り上げの20%にしたいのですが、マジで無理なので、収益の20%になっております。 ただし、収益とはいっても、 …

翻訳